ついさっきの出来事。アスペルガー症候群じゃないなら何なんだ。

お昼に母親から電話がありました。
「○○ちゃん(子供)のクリスマスプレゼントは何がいい?」

プレゼントを買いに出かけてくれていたらしく、お店から電話をくれました。
私は前々からこれがいいんではないかと思っていたプレゼントを伝えました。

すると、あとでもう一度連絡があり、△△があったから買うね!ということでした。
とてもありがたいことです。

そしてその夜。
旦那が帰宅して、ぼちぼちくつろいで夕食を食べ、
食事も終わりかけたときに
母親のクリスマスプレゼントのことを思い出して旦那に話したのです。

「親がね、クリスマスプレゼントに△△を買ってくれたんだよ」
受け取りのことがあったのでそのことを話していたら

「それ買ったよ」

っと言うんです。

は?
聞いてないし。

(…2つも同じもので、いいかな?いや、いかんだろう。)
私は頭の中で、同じものが2つ、返品、品物交換か、どうする、母にお願いする、いやそれは悪いな、など色々なことが駆け巡ります。
「だめよね、どうする、やっぱり交換しないと」

その間旦那はそれ買ったよと発しただけ。

「どうして買ったんだったら教えてくれないの!」

旦那はサプライズが大好きです。びっくりして喜ぶ姿を見るのが好きなのでしょうが、
時と場合があるし、それが自己満足であるときだってあるんです。
それが分かっていない。

旦那にもこれがいいと思うんだけどとクリスマスプレゼントに母親に言ったのと同じおもちゃを推してみていたのですが、
そのときは何の返事もなく、買うも買わないもなく、聞いてるか聞いてないのかもわからないほど。
だったのにそんな顔をしておいて買っておいて驚かせる。
そりゃ自分は楽しいだろうけれど、教えておいてよー…

私の親だって、私だってプレゼントを子供にあげたいんだってことが分かっていない。
想像がつかない。
プレゼントを買ったことを2人で共有しておいた方が、のちのちいいということが
予測不可能なんです。

そういう性格だから。
そういう脳の作りだから。

分かっていても、被ったことに関する感想やどうすればいいのかという考えが全くないのに
イライラするんです。

「どうして教えてくれないの!」

という問いかけには
「黙っておきたかったし…」

「2つもいらないでしょう?どちらかを返品して他のおもちゃと交換するなりしないと」
といっても、半ギレで
「そんなことできないよ」
と。

私の親にそれ返品してきてよと言わせるつもりなのか!?

頭を回せばそういうことになるの、分からない??

イライライライライライラ…

一番腹が立つのが、自分にはどこも悪いところがないと開き直るというか、悪く思っていないんですよ。
プレゼントに言われたものを買ってきたんだから褒められるのが当然で、
なぜ怒られないといけないのかが、分からないという感じなのです。

だから謝罪もないです。毎回そうです。
自分が悪かったなんて1mmも思ってないんです。
嘘でも「ごめんごめん、言っとけばよかったね」くらいフォローがあってもいいと思うのです。

苦しいです。
一人でヒステリーのようにキイキイ言わないといけなくなるし
相手にはまるで響かないし、怒っている意味が分かってもらえないし
私が悪いのかと思わせられるというか、
あまりにも突っぱねられるので、本当に自分が至らないのかと思ってくるというか。
だからカサンドラなんて症状が出るんですね。

アスペルガーの人はとにかく自分が悪いとは思わないそうです。
悪気がないから謝りもしないし、非難しても認めない。
こちらの気持ちになることはできないので
怒っている意味がわからないこともしばしば。

アスペルガー症候群ではないのであれば、いったい何なのでしょう?
どうしていつもいつもそうやって私を苦しめるんですか?

でも、この気持ちを分かってもらえることは一生ありません。
耐えるしかない。

耐えるほどの力量が今の私にはないので、
ここで吐き出させてもらいました。
すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です