• インナーチャイルドや発達障害と向き合う母と子のサイト
赤いユリの花

HSPだったんだと思うとその特性に納得することがたくさんある

  • 2021年10月10日

よく聞くHSPって? このブログでは母の心の病という位置に分類していますが、HSPって病という訳ではないのですが、特性なので、性格の一種ですよね。 細かいことが気になる性分 HSPの人はとにかく細かい …

続きを読む


紫色の花

旦那に子供に自分自身に、乗り越えられるのかは分かりませんが歩いています

  • 2021年10月10日

お久しぶりの投稿です 忙しくしていたせいで、すっかりこちらのブログにまで手が回らずに放置したままになっておりました。 読んでくださってる方がいらっしゃると嬉しい限りです。 少しずつ再開していきたい ど …

続きを読む


アスペの夫を持つということは

アスペルガーの夫を持ったということは、大なり小なりの孤独感が常にある

アスペルガーの旦那を持ったということ アスペルガーの旦那を持ったということは、孤独と隣り合わせの人生を歩むということ。 妻になった人が自分軸のある自立した女性であるならば、喧嘩くらいはするでしょうが上 …

続きを読む


心理学やスピリチュアルとの出会い これまでの歩み⑨

気付いて歩みを進めると出会ったもの これまで軽いうつ病になりながら。躁鬱を繰り返しながら自分自身と向かい合い、解決の糸口を探りながら自分なりに必死に生きてみました。そうすると多くの気付きや新たな出会い …

続きを読む


子供の才能を伸ばすには?

ぐんぐん伸びる記憶力 最近子供の記憶力がぐんぐんとアップしています。 我が子が興味があるのは語学だと発達の先生は言っていましたが、しゃべらずに心配されていた我が子は今ではどこで覚えて来たの?という難し …

続きを読む


昔の投稿を読むと、自分の望みとか常識とか。囚われていることに気付く件

昔の投稿を読み返すと… 昔の投稿って読み返すとこっぱずかしいこと真面目に書いていたりします。 自分の望みを押し付けている? 恐らくアスペルガー症候群は人の心を察することができないから、少しでもそんなこ …

続きを読む


随分、時が経ちましたが施設へ入所したときの事とそれからの事

検査結果を聞きに行ってから早1年6ヶ月 検査結果を聞きに病院に出かけてから早くも1年と6ヶ月が経ってしまいました。詳しく書く時間を見つけられず駆け足のように過ぎ去った1年半を時系列に辿ってみたいと思い …

続きを読む


我が子が急に出来なくなったこと

音に敏感! 我が子は音にとても敏感です。どんな風に聞こえているのかは本人にしか分かりませんし、まだ幼いのでそれを伝える術がなくいつも音に怯えています。 冷蔵庫からする音 冷蔵庫からブーーンと音がするの …

続きを読む


自己肯定感を高める作業 これまでの歩み⑧

失った自尊心・自己肯定感 子供の頃に機能不全の家庭に育ったインナーチャイルドを抱える人は自尊心がなかったり自己肯定感が低かったりします。どうしてそれらを失ってしまったのか。失ってしまうとどういうことが …

続きを読む


親離れできていない自分を省みる これまでの歩み⑦

自分と親との関係性 「アダルトチルドレン」や「インナーチャイルド」と呼ばれる人たちがいます。 親の存在、特に母親との関わり合いは子供にとって大変に大きな影響をもたらすと私自身が体験してきたことを思い出 …

続きを読む